青汁健康生活

飲みにくいドリンクタイプの青汁を料理に!

青汁は人にもよりますが、非常に飲みにくいものだと思います。美味しければいいのですが、美味しくないですからね。
健康のために、我慢して飲んでいる方も多いことでしょう。

 

健康にいいのはわかっていても、「ドリンクタイプでは青汁がどうしても飲めない!!」という方のために、今回は料理に利用することをおすすめしたいと思います。

 

青汁は本来、水や牛乳に溶かして飲みます。CMや雑誌などを見ても、全てドリンクタイプですからね。
ですが、別にドリンクにする必要は実はないんです。
メーカーによっては異なりますが、公式HPで料理に使う方法などを書いているメーカーも存在します。
つまり、食事から摂取しても全く問題ないということです。

 

青汁をドリンクにした場合、どうしてもニオイや量が増えてしまうため、断念してしまう方も多かったはずです。
私は問題なく飲めますが、決して美味しいとは言えません。
ところが、料理に利用した場合、ほとんどその味がわかりません。というか、全く気になりません。
色は緑になってしまうため、ちょっとあれですが、美味しく青汁を食べることができます。

 

料理のレシピに関しては、メーカーの公式HPに書いていますので割愛しますが、私は自分で作ったパウンドケーキの中に加えました。
家族みんな美味しいと言ってくれましたし、知り合いにもあげましたが、とても喜んでくれました。
色は緑でしたが、青汁って気づきませんでしたからね♪

 

ですから、どうしても青汁が飲めない方の場合、料理にすることをおすすめします。
もちろん、健康にいい青汁を毎日取りたいと思われる方に限られますが。

 

料理によっては味が全くわからなくなるので、美味しく青汁を食べることができますよ♪